カレコ・カーシェアリングクラブの登録方法・予約方法・利用方法をビジュアルに説明します

駐車場代、ガソリン代、維持費がマイカーより安いカーシェアリング

*

カレコ・カーシェアリングクラブを利用するための画像解説

マイカーの維持費に悩んでいた僕は、人気のカーシェアサービスで快適生活を送れるようになりました。そこで、皆さんが簡単にカーシェアライフを送れるように、画像を使って申込から利用までの流れをビジュアルにご説明します。

選んだ業者はこれ⇒カレコカーシェアリングクラブ

※なんでカレコ?⇒カレコを選んだ経緯

※カレコの登録のしかた⇒スマホで入会する手順

 

カーシェアリングとは

みなさんもうよくご存じとは思いますが、知らない人のためにちょっとだけ説明します。飛ばしたい人はここをクリックして下さい(⇒スキップ

 

カーシェアリングとは、会員制サービスの一種で、車を貸し出す業者に登録をしておくと、好きな時間に好きな場所から車を借りることができるしくみです。

シェアリングという名のとおり、車を共同で利用するシステムになっています。

ネットからの予約やキャンセルが直前にでもできるのはメリットですが、長時間や早い時期から予約しておくのが難しい点がデメリットです。

 

貸し出してくれる車が停まっている駐車場をステーションと言います。

ステーション数が少なかったり、車の保有台数が少ない業者は利用価値が低く、不便です。

 

レンタカーとの違い

レンタカーはどちらかというと、長時間の利用を想定して作られたサービスです。

子供の送り迎え、買い溜めのためのショッピング、親戚が来た時だけの利用など、短時間で車を利用したい場合はカーシェアリングがお得です。

 

また、レンタカーはその都度営業所で申し込みをしますが、カーシェアリングは一度会員登録をするとネットから予約ができます。そのため、車が空いてさえいれば、24時間好きな時に利用ができます。

 

また、レンタカーは最低6時間からなど、ある程度まとまった時間を借りないといけませんが、カーシェアなら10分や15分単位で車を借りられるのが便利です。

 

マイカーを手放しても大丈夫?

カーシェアリングの登録をしたい人の多くは、マイカーの維持費を無くしたいと言います。

ただ、使用頻度や便宜性などは実際に使ってみないとわからないので、単純に比較はできません。

そのため、先にマイカーを手放すのではなく、まずはカーシェアリングに登録してみて、使いたい時間帯にちゃんと予約は取れるのか?ステーションまでの距離は不便じゃないか?なども確かめてからマイカーを手放すのが良いでしょう。

カレコカーシェアリングクラブでは1ヵ月のお試し期間がありますので、その間に自分の利用頻度と合っているかどうか、様子を見ることができます。

どのカーシェアリングを選ぶか?

僕がカレコを選んだのは自宅に一番近い所にステーションがあったからです。

「それだけかよ?」と突っ込みが入りそうですが、実はそれが一番大事なのです。

たとえば車に乗るのに5分もかかったり、坂や細い道があるなど不便であれば、自然と面倒になりがちです。

月に最低1回利用すれば基本料がタダになりますが、面倒で利用しなくなってしまうと、お金が出ていくだけとなります。やはりステーションまで行きやすいカーシェアリングを選ぶことが大事です。

 

あるいは、車に乗るのが不便で、こんなことなら車を手放さなきゃよかった…となってしまうかもしれません。

ですから、皆さんがカーシェアリングを選ぶ時には、料金やサービスの違いよりもステーションまでの行きやすさを考えてみて下さい。実際、料金体系やサービスにそれほど大きな違いはありません。

スマホでカレコに登録する手順

カレコ・カーシェアリングクラブを利用するには、会員にならなければなりません。ビジター利用はありません。

営業所での入会、インターネット入会があります。

ここでは、スマホから登録するやり方を動画でご紹介します。

 

 

※すぐ利用できるカレコ・カーシェアリングクラブの登録は⇒こちら

※カレコの予約方法は⇒こちら

 


公開日:
最終更新日:2016/08/19