1人暮らしの引っ越し 費用を安くするための極意

引っ越し業者ランキングの正しい見方

      2016/12/12

引っ越し業者というと、テレビCMで流れる聞きなれた音楽とフリーダイヤルの電話番号のイメージが強いため、大手の引っ越し業者ばかりをイメージしがちですが、大手から中小を合わせると数百社以上もあります。

しかし、一回の引っ越しに選ぶ業者は一つだけです。

様々な業者がいますが、一体どの業者を選べばいいのでしょうか?

 

その参考となる情報の一つに「引っ越し業者ランキング」というのがあります。

しかし、ランキング機能を持ったホームページはたくさんあり、あるサイトではA社が1位と評価が高いが、別のサイトのランキングだと評価が低く、さらに混乱を招きかねません。

そこで、様々なランキングサイトの中から、最終的に自分に合った引っ越し業者を選ぶための情報を見極める方法をお伝えしたいと思います。

 

大手5社だけでは正しく評価できない

ランキングサイトの中には、大手だけの「1位~5位」だけを評価したのみというサイトもありますが、もしこのようなサイトがあったら、「同じようなサイトを10サイト以上見ないと信ぴょう性が高まらない」と思って下さい。

というのは、一部の口コミを集めて評価したに過ぎず、それだけでは「本当に自分の引っ越しの条件に合うかどうかが分からない」からです。

もしA社が複数のランキングで1位を獲得しているなら「情報の網羅性」「意見の多様性」が高くなっているので、その業者の評価は高いと見て、依頼先の候補に入れても良いでしょう。

 

様々な種類のランキングがある

大手5社なら簡単にランキングサイトを作ることができますが、上記のように情報の信ぴょう性はそれほど高くなりません。

しかし「地域別」「企業規模別」「家族タイプ別」「見積もり相場」「オフィス対応」「距離」といった様々な基準に基づいたランキングを設けているサイトであれば、様々な観点から引っ越し業者を評価しているので、自分の引っ越しのタイプにあった業者のランキングを参照することができます。

 

あらかじめ自分なりの「基準」を決めておく

ランキングがたくさんあると逆に混乱しがちですが、最初に「業者選定の条件」を設けておくと良いでしょう。

例えば、「予算は30,000円まで」とか「単身サイズ」「地域密着型業者を希望」「神奈川県内で移動は約30km程度」など決めておくのです。

その上でランキングを参照し、上位に表示されている業者をいくつかピックアップしてから、見積依頼をかけてみましょう。

 

参考までに、様々な種類のランキングを掲載しているサイトを紹介します。

「SUUMO引越し見積もり」の引越し会社ランキング
http://hikkoshi.suumo.jp/ranking/

「引越し侍」の引越し業者ランキング
https://hikkoshizamurai.jp/ranking/

 - 未分類

  関連記事

珍しい料金体系で低価格の引っ越し業者

「引っ越し業者に支払い引っ越し料金がどうやって決められているか?」というと、基本 …

引っ越し業者に伝えるべき5つのこと

引っ越し業者に引っ越し作業をお願いする際に、業者との間で様々な条件の確認や価格交 …

引っ越し当日に追加料金を発生させないためには?

引越しを効率よく終わらせるためには「段取り」が重要であることは言うまでもありませ …

トラブルの少なそうな引っ越し業者の選び方

引っ越しを滞りなく終わらせるには「引っ越し業者選び」が最大のポイントといってもよ …

自分で引っ越しをやったことによる失敗談

単身での引っ越しを検討されている方の中には、「自分一人で引っ越しができるのではな …

業者との価格交渉の前に確認するポイント

引っ越しの際には、物件の契約や新しい家具や家電の購入、不用品の処分等様々なことに …

引っ越し料金の概算見積もりって合ってるの?

引っ越しの準備を徐々に始めている状況の方は、作業の一環として「引っ越し業者選び」 …

一括見積をする前に準備しておくべき3つの情報

「引っ越し一括見積サービス」を使って、引っ越し業者を選ぼうとされている方もいらっ …

引っ越し料金が安い日や時間帯っていつ?

「急いで引っ越したい!」という方でも、できる限り引っ越しにかかる費用は抑えたいと …

効率的に荷造りをするための5つのテクニック

引っ越しは、終わるまで大変な作業ばかりですが、引っ越し前日、あるいは当日までどう …